ブログ

ブログ|【公式】博多筑紫口 肉寿司 -おすすめ新感覚居酒屋-

洋風も握っちゃいました|博多築紫口 肉寿司

こんにちは!博多築紫口 肉寿司PR担当です。

 

まだ暑さが残っていますが、時折、秋が近づいてる雰囲気が少し感じられますね。

そうなると、暑さからの疲れが出やすくなる時期なので、体調管理を気を付けたいところです。

そんな体調管理に重要なのが、食事。

当店でしっかりお肉を召し上がって、体をいたわってくださいね。

 

洋食だけど、和食にしちゃいました

ローストビーフ

「これを使っちゃう!?」と驚くメニューが世の中にはさまざま出ていますよね。

当店にもそんなメニューがございます。

それが「ローストビーフ」です。

今では家庭でも一般的になってきているローストビーフですが、それを握っちゃいました。

ローストビーフはイギリスで日曜日の伝統的な昼食に出る料理で、大量に作られることもあります。

残った分はまた翌日にも食べるほど、食べる習慣があったと言われているのです。

日本では、オシャレな食事として流行り、今では丼になっていたり、サンドイッチの具になっていたり。

また、初めの頃は家ではなかなか食べられないものでしたが、今では家庭でも作れるようになりました。

そんなローストビーフを、お寿司と掛け合わせることで、新しい味になりました。

ぜひ、他にはないこのお寿司を召し上がってください。

 

味が広がっています

ドリンク

次にご紹介するのは、「漬け酎」です。

焼酎に漬けているのですが、当店では2種類ご用意しております。

”シソウメ”と”今夜の漬け酎”です。

シソウメは名前からわかるように、シソの香りと梅の爽やかさのあるお酒です。

もちろんサッパリ感があるので、お食事の邪魔にはなりません。

そして、もう1種類の方ですが・・・それはヒミツです。

どんな漬けが出てくるのか、お楽しみに待ってくださいね。

どちらも、お酒に香り・味が広がり、他の中ハイなどと一味違うものとなっております。

まだ飲まれたことのない方は、ぜひ飲んでみてくださいね。

 

 

 

 

こだわりある店内と逸品料理

和風なレトロな空間の店内で、自慢の肉寿司をご堪能下さい。馬肉の赤身、せせり、中トロなどの握り達、ローストビーフ、和牛とろカルビ、名物さしとろなどを独自の調理法で仕上げております。
また、肉さし、肉珍味など逸品料理も多数ご用意しております。ぜひご賞味下さい。

本日もみなさまのご来店心よりお待ちしております。

以上、博多築紫口 肉寿司PR担当でした!

各種お問い合わせ・ご予約は下記の電話番号まで!

電話番号:050-5269-7556

ネット予約はこちら!
Facebookはこちら!
Instagramはこちら!

 

※コース料理に関しまして、内容、構成が一部異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

店舗一覧