ブログ

ブログ|【公式】博多筑紫口 肉寿司 -おすすめ新感覚居酒屋-

絶妙な味わいです|博多築紫口 肉寿司

こんにちは!博多築紫口 肉寿司PR担当です。

 

「食欲の秋」と言われますが、みなさんのお気に入りは何ですか?

そんなお気に入りに当店の肉寿司が加わっていただければと思い、今日もご紹介させていただきます。

 

絶妙な炙りです

ハラミ

まずご紹介するのは馬肉の「ハラミ」です。

牛肉でもあるハラミと同じで、横隔膜のことです。

馬肉のハラミは、ジューシーでとても柔らかく、良質のたんぱく質が入っているのでとてもヘルシーな部位なのです。

そのハラミを当店では炙って握っております。

もちろん生でも食べられる部位ではあるのですが、炙った香ばしさを肉本来の旨味にプラスすることで味わいが2倍になっております。

炙っても固くなりにくく、とても食べやすいお肉です。

ヘルシーさと香ばしさの一品をぜひ召し上がってください。

 

普通では見られない組み合わせです

和牛雲丹トロ軍艦

次にご紹介するのは「和牛雲丹トロ軍艦」です。

もうこれは名前を見るだけで何が入っているか、すぐわかりますよね。

その”和牛”ですが、どんな種類があるのかご存じですか?

一番わかりやすいのは一般的に黒毛和牛と言われる”黒毛和種”ですね。

他にも、”褐毛和種” ”日本短角種” ”無角和種”の計4種類もあるのです。

そんな和牛に合わせるのは海の幸でも高級とされる”雲丹”です。

陸の和牛と海の雲丹が組み合わさるとケンカしてしまうんじゃないか?と思いましたが、予想に反してとてもマッチしたのです。

このマッチさを味わっていただかないわけにはいかない!とメニューにしました。

ぜひこの絶妙な組み合わせをお楽しみください。

ちなみに”雲丹”と漢字で表記されるのは”ウニ”を加工した食品につける時なので、今後どこかでウニを見かけた時は加工済みかそうではないか、見てみてくださいね。

 

 

こだわりある店内と逸品料理

和風なレトロな空間の店内で、自慢の肉寿司をご堪能下さい。馬肉の赤身、せせり、中トロなどの握り達、ローストビーフ、和牛とろカルビ、名物さしとろなどを独自の調理法で仕上げております。
また、肉さし、肉珍味など逸品料理も多数ご用意しております。ぜひご賞味下さい。

本日もみなさまのご来店心よりお待ちしております。

以上、博多築紫口 肉寿司PR担当でした!

各種お問い合わせ・ご予約は下記の電話番号まで!

電話番号:050-5269-7556

ネット予約はこちら!
Facebookはこちら!
Instagramはこちら!

 

※コース料理に関しまして、内容、構成が一部異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※2019年10月からの消費税改定に伴いまして、ご来店時の価格とサイト表記金額が異なる可能性がございます、詳細お問い合わせは店舗までご連絡ください。

店舗一覧